📄

リリースノート

2022/07/28 新機能:ページキャプチャダウンロード機能 機能アップデート:ページキャプチャ取得管理画面でのURLチェッカー機能、組織管理画面改修

概要

Content Analyticsは、2022年7月28日に以下機能をリリース・アップデートいたしました。

1.ページキャプチャダウンロード機能 2.ページキャプチャ取得管理画面でのURLチェッカー機能 3.組織管理画面改修

<新機能リリース>

【ページキャプチャダウンロード機能】(※スタンダードプラン、エンタープライズプランをご契約のお客様が対象となります)

コンテンツレポート画面にて、表示中のページキャプチャのダウンロードができるようになりました。 レポート作成等に便利な機能となります。

image

※本機能リリース以前にご利用を開始されたお客さまのうちキャプチャをダウンロードしてもコンテンツが正しく表示されない場合は、お手数ですがブラウザのキャッシュをクリアにしてお試しください。

<アップデート>

【ページキャプチャ取得管理画面でのURLチェッカー機能】

ページキャプチャ取得管理画面にて指定したページが計測対象となっているのかどうか、また、どの条件と一致しているのかを調べることができるようになりました。 計測ページの設定確認にご活用ください。

image

【組織管理画面改修】

組織管理画面の項目をグローバルナビゲーションへ追加することにより、より使いやすくなりました。

◆本リリースに伴うタグ挿入ページへの影響範囲とその仕様変更

影響はございません。

2022/06/30 新機能:外部連携機能 機能アップデート:コンテンツレポート画面改修、過去のクローラー(googlebot等)のタグイベントデータ

概要

Content Analyticsは、2022年6月30日に以下機能をリリース・アップデートいたしました。

1.外部連携機能 2.コンテンツレポート画面改修 3.過去のクローラー(googlebot等)のタグイベントデータ

<新機能>

【外部連携機能】

Content Analyticsで取得している各ユーザーのコンテンツ単位のタグイベントデータをCDPやMAツール等に取り込み、貴社保有の属性情報と組み合わせていただくことにより、今までにない高度な分析(性別・年代別の貢献度が高いコンテンツ分析)やより精度の高い施策の実行が可能となります。 組織毎の専用ストレージにイベントデータなどを毎日自動出力できるため、ぜひインポートしてご活用ください。

image

<アップデート>

【コンテンツレポート画面改修】

 ┗コンテンツ名の登録    コンテンツごとにコンテンツ名を登録できるようになりました。  ┗コンテンツIDの追加    ページをまたいだ状態でもユニークになるコンテンツIDを追加しました。  ┗コンバージョン表記の変更    これまでは「コンバージョン」と表記していた部分を「ゴール」表記に変更しました。(例:「コンバージョン率」→「ゴール率」)

【クローラー(googlebot等)のタグイベントデータの除外】

これまで取得していた、googlebot等によるクローラータグイベントデータを取得しないようにいたしました。 それに伴い、過去分のクローラータグイベントデータも削除いたしました。

<メンテナンスのお知らせ>

【外部連携】機能リリースの影響により、下記の日程でメンテナンスを予定しています。 メンテナンス中はサービスをご利用いただけなくなり、タグの計測も停止するため、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

7/1 04:00~06:00

2022/05/09 機能アップデート:コンテンツ分割の精度向上

アップデート概要

Content Analyticsは2022年5月9日に、以下機能をアップデートいたしました。

機能アップデート

【コンテンツ分割の精度向上】

  • ページ内複数表示コンテンツの計測 ページ内に複数の同一コンテンツが表示されている場合、最上部のコンテンツのみをコンテンツとして認識していましたが、別コンテンツとして認識されるようになりました。
  • コンテンツ登録済みチェックで数pxのずれを許容 同一コンテンツであっても別コンテンツだと認識されていたコンテンツが同一コンテンツとして認識されやすくなりました。

本リリースに伴うタグ挿入ページへの影響範囲とその仕様変更

影響はございません。

メンテナンスのお知らせ

下記の日程でメンテナンスを予定しています。

5/18 04:00~06:00

メンテナンス中はサービスをご利用いただけなくなる他、タグの計測が停止するため、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

2022/05/02 システム障害のご報告とお詫び

平素よりContent Analyticsをご利用いただきありがとうございます。

この度、2022年4月28日08:50~2022年4月29日09:18まで、Content Analyticsにおいて、障害が発生し、これにより該当期間中のデータが一部取得できていないという事象が発生いたしました。 ご利用の皆様には、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

現在は復旧し、正常にデータが取得できている状態となっております。 なお、本件の詳しい障害内容については、以下をご確認ください。

概要

1.障害発生日時

2022年4月28日08:50~2022年4月29日09:18

2.障害原因

不正フォーマットのデータを受信したことにより、データ取り込み処理に失敗いたしました。

3.障害内容

2022年4月28日~2022年4月29日のContentAnalyticsタグイベントデータが一部保存できていなかったため、該当期間内のコンテンツレポートの指標値が少なくなっております。

4.再発防止策

2022年5月2日13:30〜14:30にイベントデータの不正フォーマット対策をリリースいたしました。

以上となります。

ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

改めまして、この度はご利用の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げると共に、今後このようなことのないよう努めてまいります。

今後とも、何卒、宜しくお願い申し上げます。

2022/04/18 機能アップデート:ページレポート・コンテンツレポートのURLパラメータ追加、コンテンツ分割対応

アップデート概要

Content Analyticsは2022年4月18日に、以下機能をアップデートいたしました。

機能アップデート

1.ページレポート・コンテンツレポートにおいて、URLパラメータに"ゴール" "デバイス" "表示件数"をセット

ページレポート・コンテンツレポートにおいて、期間指定だけに限らず、"ゴール" "デバイス" "表示件数"をセットした場合にもURLパラメータがセットされるようになりました。

2.CSSセレクタによるコンテンツ分割

これまで、Xpath対応でのコンテンツ分割を行っておりましたが、CSSセレクタにも対応いたします。 これにより、より正確にコンテンツ分割を行うことができるようになりました。

本リリースに伴うタグ挿入ページへの影響範囲とその仕様変更

影響はございません。

2022/04/04 機能アップデート:ページレポート・コンテンツレポートにおいて、URLパラメータから検索期間をセット

アップデート概要

Content Analyticsは2022年4月4日に、以下機能をアップデートいたしました。

機能アップデート

1.レポートページにおいてURLパラメータから検索期間をセット

ページレポート・コンテンツレポートにおいて、期間指定をした場合にURLパラメータがセットされるようになりました。 これにより、URLの共有や新規タブで開いた場合にわざわざ再度日付をセットする必要がなくなります。

本リリースに伴うタグ挿入ページへの影響範囲とその仕様変更

影響はございません。

2022/03/22 機能アップデート: ページキャプチャ取得管理のページ設定に「初回のみ」を追加

アップデート概要

Content Analyticsは、2022年3月22日に以下をリリースいたしました。

機能アップデート

1. 自動キャプチャ頻度「初回のみ」追加

ページキャプチャ取得管理機能の「ページキャプチャ取得ページの追加」において、自動キャプチャ頻度「高(各日間隔)」「中(各週間隔)」「低(各月間隔)」に加え、「初回のみ」が選べるようになりました。

これによって、当該ページのキャプチャは1度だけ追加され、定期的にはキャプチャ(クロール)されない状態になり、初回に認識したコンテンツのみデータが溜まっていく状態を設定することができるようになりました。

image

本リリースに伴うタグ挿入ページへの影響範囲とその仕様変更

影響はございません。

2022/03/14 新機能: ページキャプチャ取得管理履歴追加

概要

Content Analyticsは、2022年3月14日に、以下をリリースいたしました。

新機能

1. ページキャプチャ取得管理履歴

ページキャプチャ取得管理機能内で指定した、ページキャプチャの履歴が表示されるようになりました。 これにより、指定したページのページキャプチャ取得状況が確認できます。

image

本リリースに伴うタグ挿入ページへの影響範囲とその仕様変更

影響はございません。

2022/02/28 新機能: ページキャプチャ取得管理機能

概要

Content Analyticsは、2022年2月28日に、以下機能をリリースいたしました。

新機能

1. ページキャプチャ取得管理機能

これまでは、月に1〜2回の頻度でクロールしキャプチャを取得する仕組みで、タグを設置しているページ数により全ページ取得できないこともありましたが、このリリースをもって、指定したページごとに頻度を決めて取得できるようになりました。(ご契約のプランによって指定できるページ数が変わります) これにより、更新頻度の高いページや低いページ等と、ページごとに優先度をつけてのページキャプチャの自動取得が可能になり、よりデータ取得を最適化できるようになりました。

image
image

本リリースに伴うタグ挿入ページへの影響範囲とその仕様変更

影響はございません。

2022/02/15 新機能: ページキャプチャ取得管理機能 設定画面追加

概要

Content Analyticsは、2022年2月15日に以下をリリースいたしました。

新機能

1. ページキャプチャ取得管理機能追加

コンテンツレポートの対象ページをコントロールする「ページキャプチャ取得管理機能」を2月末にリリースするため、設定画面を先行してリリースしました。

設定方法につきましては、以下のヘルプをご参照ください。

その他

1. グローバルナビゲーション「組織管理」リンク先変更

画面左のナビゲーション内「組織管理」へのリンク先URLが変更になりました。キャッシュが残っている場合、リンク先がエラーになることがあります。

その際は、プロジェクトの画面を再読み込みしてからリンクをクリックしてください。

image

本リリースに伴うタグ挿入ページへの影響範囲とその仕様変更

影響はございません。

2022/02/03 新機能: CSVダウンロード & クリック率表示

概要

Content Analyticsは、2022年1月31日・2月2日に、以下機能をリリースいたしました。

新機能

1. コンテンツレポートのCSVダウンロード機能

コンテンツレポートに表示されたレポート結果をCSVデータとしてダウンロードできるようになりました。これにより、Content Analyticsでのコンテンツ評価を社内共有資料に落とし込んだり、分析に利用しやすくなります。

赤枠部分をクリックしてダウンロードできます。

image

2. コンテンツレポートでのクリック率の表示

現在クリック数だけの表示のところ、クリック率も追加され、よりコンテンツ評価がしやすくなります。

赤枠部分にクリック率が追加されています。

image

その他

グローバルナビゲーションに「新着情報・お知らせ」リンクを追加

Content Analyticsのサイト上からいつでも「新着情報」や「お知らせ」を確認できるようになりました。

赤枠部分に「新着情報・お知らせ」のメニューが追加になりました。

image

本リリースに伴うタグ挿入ページへの影響範囲とその仕様変更

影響はございません。