カスタムイベントのゴール設定方法

イベントをゴールとして設定しよう

  • Content Analyticsでは到達URLの他にイベントをゴールとして設定可能です。
  • 登録したいイベントに応じて、設定手順が異なります。
  • イベントはカテゴリ単位・アクション単位・ラベル単位で目標を設定できます。
  • 2024年3月現在、ゴール設定数に制限はございません。

フローチャートで必要な設定を確認しよう

↓↓拡大フローチャートのダウンロードはこちら↓↓

カスタムイベントフローチャート.pdf201.0KB
image

確認1:コンテンツ実装方法の確認方法

ブラウザでクリックイベントを計測したいページを開き、F12キーを押してデベロッパーツールの「要素」タブを開きます。

image

「要素の選択(画像①)」をクリック後、クリックイベントを計測したいコンテンツ(画像②)をクリックします。すると、デベロッパーツールで該当の要素が選択されます(画像③)

image

上記の画像③の記述が、以下のいずれかに該当するかご確認ください。

<a ~>から始まる場合
“a”タグに該当します
<input ~>から始まる場合
“input”タグに該当します
<button ~>から始まる場合
“button”タグに該当します
上記以外から始まる場合
いずれにも該当しません

確認2:”a”タグ遷移先の確認方法

ブラウザでクリックイベントを計測したいページを開き、F12キーを押してデベロッパーツールの「要素」タブを開きます。

image

「要素の選択(画像①)」をクリック後、クリックイベントを計測したいリンク(画像②)をクリックします。すると、デベロッパーツールで該当の要素が選択されます(画像③)

image

上記の画像③の記述のうち、[href=””]の[””]部分に含まれるURLを確認してください。

image
ドメインが一致する
[到達ページ]でのゴール測定を推奨します 難しい場合はパターンA カスタムイベントで設定
ドメインが異なっている
パターンB 外部リンクで設定
プロトコルが”mailto”
パターンB 外部リンクで設定
プロトコルが”tel”
パターンB 外部リンクで設定
URLの末尾が”.pdf”
パターンB 外部リンクで設定
上記以外
パターンA カスタムイベントで設定

確認3:”input”タグの"type”確認方法

ブラウザでクリックイベントを計測したいページを開き、F12キーを押してデベロッパーツールの「要素」タブを開きます。

image

「要素の選択(画像①)」をクリック後、クリックイベントを計測したいボタン(画像②)をクリックします。すると、デベロッパーツールで該当の要素が選択されます(画像③)

image

上記の画像③の記述のうち、[type=””]の[””]部分に含まれる記述が、”submit”もしくは”button”かどうかをご確認ください。 また、[value=””]の[””]部分にテキストが含まれているかどうかをご確認ください。

<type=”submit”>
<value=””>の””内にテキストが含まれている
パターンC テキスト系ボタンで設定
<type=”submit”>
<value=””>の””内にテキストが含まれていない
パターンA カスタムイベントで設定
<type=”button”>
<value=””>の””内にテキストが含まれている
パターンC テキスト系ボタンで設定
<type=”button”>
<value=””>の””内にテキストが含まれていない
パターンA カスタムイベントで設定
上記以外
パターンA カスタムイベントで設定

パターン別の設定手順はこちら

パターンA カスタムイベントパターンB 外部リンクパターンC テキスト系ボタン